群桐産業


ニュース
会社概要
環境方針
情報開示
リサイクル事業
許可取得状況
焼却プラント
産業廃棄物処理
主な取扱品目
清掃業務
マップ
リンク
HOME
株式会社群桐産業

営業本部
〒379-2304 
群馬県太田市
大原町78番1
群桐ビル2階
TEL:0277-78-2479
FAX:0277-78-5084
info@grr.co.jp
    
藪塚工場
〒379-2301 
群馬県太田市
薮塚町3201
TEL:0277-46-8744
FAX:0277-46-8745

 

タンク・ピット・分離槽の清掃


お客様の衛生環境を整え
企業の健康を守る。
重油タンク清掃
  石油や重油の貯蔵に使用されるタンクは、経年と共にタンク内部にスラッジ等が堆積します。
そのままの状態で使用していると、タンクの機能低下や環境汚染につながる恐れもございます。
企業様には最適な状態で使用していただくため、弊社スタッフが適正処理をいたします。

排水ピット清掃
  工場や施設の排水設備の不備は悪臭や汚水の流出などの原因となり、周辺環境にも悪影響を
及ぼします。
弊社では沈殿する汚泥を吸引・高圧洗浄で正常な状態に戻します。

油水分離槽清掃
  グリストラップ(油水分離槽)も、使用するほど油脂分や汚泥が堆積し、悪臭や配管の詰まり、
ひいては環境汚染の原因となります。機能保持の為、定期的な清掃をお勧めいたします。

タンク清掃の一例

ハッチオープン ローリー スラッジ除去1
まずはタンクのハッチを開放し空気置換え後、酸素濃度を測定いたします。そしてタンクローリーで内部に残った廃油とスラッジを吸引します。

スラッジ除去2 蒸気配管清掃 タンク内拭き上げ
吸引後、タンク内部にこびり付いたスラッジを器具を使いこそぎ落とします。内壁や底だけでなく蒸気配管も丁寧に清掃し、最後は念入りに拭き上げて終了です。

スラッジ除去2

Back