群桐産業


ニュース
会社概要
環境方針
情報開示
リサイクル事業
リサイクルプラント
焼却プラント
産業廃棄物処理
主な取扱品目
清掃業務
マップ
リンク
HOME
株式会社群桐産業

営業本部
〒379-2304 
群馬県太田市
大原町78番1
群桐ビル2階
TEL:0277-78-2479
FAX:0277-78-5084
info@grr.co.jp
    
藪塚工場
〒379-2301 
群馬県太田市
薮塚町3201
TEL:0277-46-8744
FAX:0277-46-8745

 

環境方針


基本理念

当社は、全ての事業活動において、私達が今出来る事は、人類が生きていくための環境を守り整えることであることを深く認識し、地域・顧客・パートナーとの信頼関係を深め、環境と経済の共存を図りながら地球にやさしい環境を考える企業として産業の発展に寄与します。

基本方針

当社は、産業廃棄物(特別管理含む)の収集運搬及び中間処理、廃油の再生処理を主な業務としていることを踏まえ、以下の方針に基づき環境管理を行います。

事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確に把握し、同時にこれらが係わる環境関連の法律、規制、協定の要求事項を明確にし、全社及び各部門毎に環境目的・目標・管理計画を定め、全員で取り組み、環境保全活動の継続的な改善及び質の向上に努めます。

事業活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法律、規制、協定を遵守し、さらに地域社会との協調により一層の環境リスクマネジメントに取り組みます。
また、お客様や関係業者、地域社会や国との良好なコミュニケーションのため、積極的な情報開示に取り組みます。

環境保全と汚染防止の重要性を認識し、事業活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち以下の項目を環境管理の重点テーマとして、環境汚染の防止に取り組みます。

循環型社会に適合した廃棄物の回収及び再生処理により
(1) 資源保護・再使用・再利用に配慮した製品を提供します。(省資源)
環境型社会を目指す事業活動として
(2)エネルギーの効率的利用をします。(省エネ)
(3)廃棄物の削減と適正処理とともに100%リサイクルの達成を目指します。
(4)環境影響の大きい廃棄物の焼却について、二次的な環境汚染を防ぎ、設備の適正管理を行います。

定期的に内部環境監査を実施し、環境マネジメントシステムの見直しと自主管理の維持・向上に努めます。
環境教育、社内広報活動などを実施し全社員の環境方針の理解を図るとともに、協力企業構成員にも伝達し、環境に関する意識向上を図ります。

この環境方針は、一般に公表します。

2014年2月1日               

株式会社 群桐産業       
群桐エコロ 株式会社     
環境総括責任者 山口 茂


Back